人工関節コラム

コラム 18
関節が痛む時場合、確認しておくべき質問

事前に相談したい内容を頭で考えていても、いざ医師に相談するとなったら、上手く質問することができない、重要な質問を聞き忘れた、などということはありませんか?今回は、初めて診察を受ける場合と手術を検討する場合に、医師に尋ねておくべき質問を紹介します。 この質問リストを印刷して、診察の際に持って行かれても構いません。 また、ご自身の関節痛について記録を残しておき、診察時にその内容を医師に相談するのもよいでしょう。

初めて診察を受ける場合

  1. 1. 痛みの原因は何ですか? また、私の状態に何か病名はあるのでしょうか?
  2. 2. この痛みは今後も続くのでしょうか?
  3. 3. 痛みの再発を防ぐにはどうすればよいでしょうか?
  4. 4. 診断のために検査などは必要でしょうか?
  5. 5. 何かお薬を飲む必要はありますか? また、それは何というお薬ですか?
  6. 6. 運動などの活動を控える必要はありますか? また、どの程度控えればよいでしょうか?
  7. 7. 健康状態を改善するために何かできることはありますか?

手術を検討する場合

  1. 1. 手術を受ける必要がありますか? もしそうなら、早い方がよいですか?
  2. 2. 手術を半年待ったとしたら、どうなりますか? 1年ならどうですか?
  3. 3. 手術が必要として、その手術ではどのような合併症が考えられますか?
  4. 4. 手術を受けた場合、どのくらいの期間で回復できますか?
  5. 5. 術後の入院期間はどのくらいの期間になりますか?
  6. 6. 理学療法を受けることになりますか? もしそうなら、どのくらいの頻度で、どのくらいの期間になりますか?
  7. 7. 終日あるいは一定時間の介護は必要になりますか? もしそうなら、どのくらいの期間になりますか?
  8. 8. 術後はどのくらいで歩けるようになりますか?
  9. 9. 歩行以外の普段の日常生活(仕事、スポーツ、家事、ガーデニングなど)は、どのくらいで再開できるようになりますか?
  10. 10.どのようなスポーツなら行うことができますか?
  11. 11.人工関節を長持ちさせるために、術後の日常生活において、気をつけることや心がけるべきことは何ですか?
  12. 12.MIS(最小侵襲手術)を受けることは可能ですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページの先頭へ