関節お悩みQ&A

[Q3]金属アレルギーの患者さんには、どのように対処するのでしょうか?

患者さんによりアレルギー反応が起こる材質が異なりますので、事前にアレルギー反応が出る材質が分かっている場合は、それらを避けて材質を選びます。主に人工関節の素材に使用されているチタン合金やセラミック(陶器)は生体親和性が高いのでアレルギーを生じにくいという特徴があります。なお金属アレルギーと事前に申告しないと調べないケースもありますので、ご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページの先頭へ